ノードソン EFD

UltimusPlus I-II ディスペンサー

ノードソン EFD UltimusPlus™ 液剤ディスペンサーは、接着剤、オイル、グリス、エポキシ、シリコンシーラントシアノアクリレート、はんだペースト、シリンジによる塗布を手動または自動システムで行うその他のアッセンブリー液剤の高度アプリケーション向けに、次の段階を見据えたプロセスコントロールを提供します。

タッチスクリーンでは塗布パラメーターを詳細に制御でき、設定も操作も簡単です。UltimusPlus は非常に扱いやすいため、ユーザーは、正確な塗布コントロールに集中することができます。さらに、時間、圧力、および真空の設定からオペレーターの介入を完全に排除し、オペレーターが交替することで生じるばらつきを防ぎます。

さらに、UltimusPlus のイーサネット接続によって、大量自動生産を目的とした工場統合を容易に実現することができます。ディスペンスデータはディスペンサー内部のディスペンスログに自動的に記録されます。USB ポートから簡単にダウンロードできますので、プロセスコントロールの向上にお役立てください。

UltimusPlus I
UltimusPlus I は 0.7 ~ 7.0 bar (10 ~ 100 psi) のプレッシャーレギュレーターを特長としており、さまざまな液剤の塗布に適しています。

UltimusPlus II
UltimusPlus II は 0 ~ 1.0 bar (0.3 ~ 15 psi) のプレッシャーレギュレーターを特長としており、低粘度または希薄な液剤の塗布をより厳密に制御できます。

特長

  • 業界をリードする直感的なタッチスクリーンインターフェイス、多言語対応
  • オペレーターの介入を完全に排除した電子圧力調整
  • オプションのバーコードスキャナー
  • MultiShot™ 機能

利点

  • 設定とプログラミンが簡単で、オペレーターは自分の作業に集中できる
  • スリープモードにより工場のエアー消費量と生産コストを削減
  • 16 個のプログラムを手動調整なしで簡単に切り替えて生産性を向上
  • フットペダルを 1 回踏むだけで複数ショット塗布を行い、サイクル時間の短縮とオペレーターの疲労軽減を実現

 

完全なシステム
お使いの卓上型液剤塗布システムを補強するには、これらのアイテムをご注文ください。EFD Optimum® の構成部品をお使いのディスペンサーと組み合わせて使用することで、可能な限り正確で再現性の高い塗布を実現できます。



部品番号

UltimusPlus I および II ディスペンサー
部品番号 説明 仕様
7364361 UltimusPlus I ディスペンサー 0.7~7.0 bar (10~100 psi)
7364475 UltimusPlus I ディスペンサー、較正済み* 0.7~7.0 bar (10~100 psi)
7364362 UltimusPlus II ディスペンサー 0~1.0 bar (0.3~15 psi)
7364476 UltimusPlus II ディスペンサー、較正済み* 0~1.0 bar (0.3~15 psi)

*NIST 規格に基づく EFD 仕様に合わせて較正されています。