ノードソン EFD

xQR41 MicroDot バルブ

xQR41 シリーズ MicroDot™ ニードルバルブは、QR (クイックリリース) テクノロジー、60% 小型化した形状、およびモジュール設計を採用しており、精密液剤塗布のカスタマイズを新たなレベルに引き上げます。

自動アッセンブリー工程に最適な小型の xQR41 MicroDot バルブを使用すると、狭いスペースでより複雑な角度からの塗布が可能です。1 つの固定プレートにより多くのバルブを取り付けられるよう柔軟性が高められており、バッチ当たりの塗布量も増大します。

さらに、特許取得済みのQR (クイックリリース) クラスプにより、液剤ボディの取り外しが容易で、従来の交換では数分かかるのに対し、接液部を数秒で交換できます。クラスプ構造を採用することで、取り付け用固定プレートを取り外したり、バルブのメンテナンスで工具を使用したりする必要がなくなりました。

xQR41ニードルバルブは、変更可能なモジュール設計により容易に様々なディスペンスアプリケーションに適応できます。PEEK製接液パーツ、BackPack™  バルブアクチュエーター、マウンティングブロック、90°の低プロファイル吸気アクチュエーター、その他の互換部品との構成が可能であるため、利用しやすく、コスト効率に優れています。

特長

  • 従来のニードルディスペンスバルブと比べて 60% 小型化
  • 直径が最小 150 µm (0.15 mm) (0.006 インチ) の安定したマイクロドット
  • 交換可能、モジュール設計
  • 液剤のデッドボリュームがゼロ

使用可能な液剤

  • エポキシ
  • 潤滑剤
  • マーキングインク
  • 溶剤
  • UV/可視光硬化型接着剤

システム全体は、xQR41 ニードルバルブ、ValveMate™ 8000 または ValveMate 7100 コントローラー、液剤タンク、およびディスペンスノズルで構成されます。スループットを高めるには、EFD オートディスペンスシステムと統合してください。

*xQR41精密バルブは嫌気接着剤用としてPEEK製(ポリエーテルエーテルケトン)の接液パーツも選択可能です。

アクセサリー