Nordson Corporation

創立50周年のご挨拶

創立50周年のご挨拶


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、2019年1月30日に創立50周年を迎えました。この記念すべき50年という節目の年を迎えることができましたのも、これまで様々な形で私たちをご支援いただきましたお客様・ご関係の皆様のおかげであり、厚く御礼申し上げます。

ノードソン株式会社は、米ノードソンコーポレーションのアジア初の子会社、ノードソン・ファー・イースト・インク日本支社として、1969年1月30日に東京都品川区にてビジネスをスタートさせました。ホットメルト機器とエアレス塗装機の販売を主軸に始まった当社は、それから50年、各種精密塗布装置を幅広いマーケットの消費財や生産財の製造プロセスに提供し、お客様とともに成長してまいりました。そして、これからの50年においても、常に新しい価値の創造に取り組み、社会へ貢献していきたいと考えております。当社の精密ディスペンシングソリューションが、この先も皆様の課題解決の一助となることで、ともに未来の革新を目指してまいります。

2019年は、平成が終わりを迎える変化の年でもあります。2018年から続く米中貿易摩擦の影響や、労働人口の減少に伴う自動化の推進、海洋投棄やマイクロプラスチックなどの環境問題。こういった社会・環境の変化に対して、私たちも遅れを取ることなく、堅実な経営と柔軟な発想でもって発展していけるよう精進していく所存です。

ノードソン株式会社では、この50周年に「ともに未来へ、ともに革新を」というスローガンを掲げています。これまで私たちを支えてくださった皆様への感謝と、これからも付加価値のある精密ディスペンシングソリューションをご提供し続け、皆様とともに未来を創造していきたいという想いをこめております。


“Innovating for the Future with Nordson” 次の50年も皆様とともに。


今後ともなお一層のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。




ノードソン株式会社 代表取締役社長 内田 勝