インダストリアルコーティングシステム

企業 | グローバルディレクトリ | 言語


木板およびファイバーボード

硬化温度の低い UV 硬化型パウダーコーティングは、木板繊維板および MDF (ファイバーボード)、その他の感熱性製品および被着体の仕上げ工程において、液体塗装やラミネートに代わる、耐久性の高い魅力的で経済的な方法です。

家具、成形品、窓、ドア、棚などの MDF 製品のメーカーにとって、UV 硬化は広範囲にわたって運用効率を高め、製品性能を向上させます。

 

柔軟性に優れた設計

ラミネートとは異なり、UV 硬化型コーティングはスプレー式であるため部品の輪郭部分を完全に被覆できます。ラミネート加工ではできない設計が可能となります。

 

ワンステップのシームレスな仕上げ工程

UV 硬化型コーティングは、1 回の通過で塗布と硬化を行うので、生産性が向上します。また、コーティングはシームレスで、部品の輪郭部分を完全にカバーできます。

 

工程全体のコストを削減

UV 硬化型仕上げには、生産性の向上、VOC 排出の排除、エネルギーコストの削減といった経済的な利点があります。