ノードソン EFD

xQR41V ニードルバルブ

精度が高く安定した液剤コントロールを目的とした xQR41V シリーズニードルバルブは、クイックリリース (QR) クラスプとモジュール設計を採用し、60% の小型化を達成しています。

QR クラスプにより、液剤ボディをバルブから数秒で簡単に取り外すことができ、工具は不要です。バルブを取り付けたまま液剤ボディを取り外すことができるため、液剤の交換に 2 分かかりません。これによって、ダウンタイムが大幅に短縮され、生産性が向上します。

60% の小型化により、xQR41V は狭いスペースでより複雑な角度からの塗布が可能になりました。1 つの固定プレートにより多くのバルブを取り付けられるため、生産能力の向上につながります。

このニードルバルブには交換可能なモジュール設計が採用されているため、さまざまな塗布用途に簡単に対応できます。BackPack™ バルブアクチュエーターを備え、そのサイクルレートは最小 5 ~ 6 ミリ秒の動作速度で 60 ~ 80Hz を上回ります。xQR41V には取り付け用ブロックが用意されているため、ライン状やストライプ状、大量に塗布する場合でも、精密で再現性の高い塗布が可能です。

xQR41V が xQR41 シリーズ MicoDot™ ニードルバルブと異なる点は、主に、バルブの設計です。汎用の SmoothFlow™ テーパーノズルを含め、ノードソン EFD のさまざまな塗布ノズルを使用できます。xQR41V を使用することで、幅広い液剤粘度で、正確かつ再現性の高い塗布が可能になります。

特長

  • 保守作業をすばやく簡単にできる 特許取得済みのQR (クイックリリース) クラスプ
  • 60% の小型化で生産能力を向上
  • さまざまなノードソン EFD 塗布ノズルに対応
  • 液剤ボディの残留液剤の量を抑え、液剤の無駄を減らす

使用可能な液剤

  • 促進剤
  • マーキングインク
  • シリコーンオイル
  • 溶剤
  • UV/可視光硬化型接着剤

システム全体は、xQR41V ディスペンスバルブ、バルブコントローラー、液剤タンク、および塗布ノズルで構成されます。より高速なスループットを実現するには、EFD オートディスペンスシステムと統合してください。このディスペンスバルブに対応するコントローラーの一覧については、『Dispense Valve Selection Guide (ディスペンスバルブ選択ガイド)』をご覧ください。

微量塗布をご検討の場合は、xQR41 MicroDot ニードルバルブをご利用ください。最小で直径 150 µm での塗布が可能です。


部品番号

xQR41V ニードルバルブ
部品番号 製品 仕様
7362489 BackPack 付き xQR41V ストローク制御ノブを含む。
7362488 取り付け用ブロック付き xQR41V ストローク制御ノブを含む。