ノードソン EFD

782RA ラジアルスプレーバルブ

782RA シリーズラジアルスプレーバルブの独自設計により、潤滑剤、プライマー、その他の低粘度から中粘度の液剤を 360 度の範囲にわたってシリンダー状部品の内壁に精密かつ均一に塗布できます。

少量低圧 (LVLP) テクノロジーを採用したエアー式スプレーシステムは、液剤を噴霧しながら、精密エアーモーターで回転エアーキャップを駆動することにより、液剤が放射状に吐出され、直径 25.4 mm (1.0”) ~ 304.8 mm (12.0”) のシリンダー状部品をコーティングできます。

ローター長は 5.59 cm (2.2 インチ) で、最小内径 2.54 cm (1.0 インチ) のシリンダー状部品内に入れることができます。移送効率が高くスプレーサイクルの最後にすばやく液切れを行うことで、起動から停止までコーティング剤を均一に塗布します。

特長

  • ノズルエアーを調整可能
  • 高い移送効率
  • 自動調整 PTFE パッキング
  • ミストやオーバースプレーが発生しない
  • 毎分 400 サイクルを超えるサイクルレート

使用可能な液剤

  • 促進剤
  • 活性剤
  • 潤滑剤
  • プライマー
  • 溶剤

システム全体は、782RA ラジアルスプレーバルブ、ValveMate™ 7160RA コントローラー、および液剤タンクで構成されます。