ノードソン EFD

ラジアルスピナーバルブシステム

ノードソン EFD ラジアルスピナーバルブシステムは、効率的でコスト効果に優れ、製造用液剤を直径 10.2 mm (0.4 インチ) ~ 127 mm (5 インチ) のシリンダー状部品の内壁に塗布できます。

このシステムはサイズがコンパクトで精度が高く、シリンダー状の小型部品の内壁に液剤を塗布したり、オーバースプレーなしに特定の位置だけに塗布するような工程に理想的です。その接液部は不活性で、シアノアクリレートや嫌気性接着剤などのさまざまな反応性液剤に使用できます。

当社のラジアルスピナーバルブシステムは、コンパクトなエアー駆動式モーターと EFD ディスペンスバルブ、ValveMate™ コントローラーで構成されています。バルブにより、モーターに取り付けられた回転ディスク上に正確な分量の液剤が塗布されます。液剤はディスク端に到達すると、側面に下り、部品内壁に均一な帯状に塗布されます。

このバルブシステムはメンテナンスを軽減するように設計されており、製品のパフォーマンスと外観も向上し、さらにダウンタイムを削減します。

特長

  • 液剤を正確な位置に塗布
  • 正確な塗布量と塗布サイズ
  • 周辺へのオーバースプレーなし
  • 垂直位置または水平位置での操作が可能
  • 液剤の無駄、汚れ、リワークを排除

使用可能な液剤

  • 嫌気性接着剤
  • シアノアクリレート
  • 潤滑剤
  • 接着剤
  • シリコーンゲル 
  • 溶剤

システム全体は、精密ディスペンスバルブ、エアーモーター、ブラケット、バルブ/モーターコントローラー、ディスクアッセンブリー、ディスペンスノズルで構成されます。ディスクとノズルは、各用途に合わせてさまざまなサイズをご用意しています。