ノードソン EFD

741MD MicroDot バルブ

741MD シリーズ MicroDot™ ニードルバルブは、マイクロリットルよりもさらに微量まで正確に調整して塗布できます。調整可能なエアー駆動式で、液剤の塗布を的確に制御できます。

自動アッセンブリー工程に最適な 741MD-SS バルブは、独自のキャリブレーション機能を備えた調整可能なニードルストロークにより、液剤塗布の際に正確な塗布ドットサイズを維持できます。

ステンレス製のシャットオフニードルは、バルブ本体ではなく、ディスペンスノズルのハブに固定されます。できるだけ塗布オリフィスの近くで液切れを行うことで、液剤のデッドボリュームが最小限に抑えられます。

ニードルシートは、ディスペンスノズルに組み込まれているため、ディスペンスノズルを交換するだけで、シートを新しくすることができます。最適なノズルサイズは、22 ~ 33 ゲージです。

特長

  • 液剤のデッドボリュームがゼロ
  • キャリブレーションが容易、設定時間が短い
  • 直径が最小 0.18 mm (0.007 インチ) の安定したマイクロドット
  • 液剤内の空気の巻き込みに影響されない
  • 液垂れのないシャットオフ

使用可能な液剤

  • エポキシ
  • 潤滑剤
  • マーキングインク
  • 溶剤
  • UV/可視光硬化型
  • 接着剤

システム全体は、741MD-SS ニードルディスペンスバルブ、ValveMate™ 8000 コントローラー、液剤タンク、およびディスペンスノズルで構成されます。より高速なスループットを実現するには、EFD オートディスペンスシステムと統合してください。

また、xQR41 シリーズ MicroDot バルブ は、直径が最小 150 µm (0.15 mm) (0.006 インチ) の安定したマイクロドットを特長としています。さらに小さな液剤インレット継手が必要な用途には、xQR41 をお選びください。