ノードソン EFD

PICO Pµlse 接触式ディスペンスバルブ

PICO Pµlse® 接触式ディスペンスバルブを使用して線とストライプを塗布する際に、マイクロドットを正確に塗布し、サージを制御できます。 

このバルブには、最大 1000Hz の連続高速塗布を始めとした、PICO Pµlse ジェットバルブと同じ利点が多くあります*。また、乱流の発生を抑えることで、より安定した液剤塗布量で正確な位置に塗布でき、プロセスコントロールが向上するため、より高精度な接触式の塗布が実現します。

特長

  • 特殊なノズルアダプターにより、さまざまなタイプの塗布チップの装着が可能
  • 重要なライン塗布およびわずか 0.5 nL の再現性の高い塗布量に最適
  • 始点と終点を精密に制御することにより、きわめて小さいドットと明確に定義された線の塗布が可能
  • 交換可能なモジュール設計により、構成の可能性が拡大
  • 工具が不要なラッチ機構により、すばやく簡単な保守作業を実現

使用可能な液剤

  • 接着剤
  • アルコール
  • グリス
  • オイル
  • アンダーフィル
  • UV硬化型接着剤

システム全体は、PICO Pµlse 接触式ディスペンスバルブ、PICO Toµch™ コントローラー、および液剤供給で構成されます。 

*塗布条件について承認が必要。