ノードソン EFD

ValveMate スプレーバルブコントローラー

ノードソン EFD ValveMate™ スプレーバルブコントローラーは、少量低圧エアーをノズルに供給することにより、優れたスプレーパターン解像度を実現します。

これらのコントローラーは、0 ~ 0.2 MPa (0 ~ 30 psi) で調整可能なノズルエアー圧力レギュレーターを備え、オーバースプレーを発生させずに高い移送効率を達成できます。また、プログラムに時間がかからず、製造ラインを停止することなく機械的な調整を行うことができます。

使用可能なモデル

ValveMate 8040

最大 2 本のスプレーバルブを操作可能なスプレーバルブコントローラーで、外部ソレノイドを使用します。

ValveMate 7140

単一のスプレーバルブ用途向けに設計されたスプレーバルブコントローラーで、ソレノイドが内蔵されています。また: 0–100 psi (0–7 bar)。

特長

  • 独立した、プログラム可能な作動チャネル
  • LVLP 設計による高い移送効率
  • 液切れエアーディレイ (0.0 ~ 2.5 秒)
  • 不揮発性電源オフメモリー
  • 反応の速いエアー式ソレノイド

使用可能なバルブ


EFD スプレーバルブコントローラーは設定と操作が容易で、PLC やその他の機器とも簡単に接続できます。