ノードソン EFD

ValveMate ディスペンスバルブコントローラー

ノードソン EFD の ValveMate™ ディスペンスバルブコントローラーには、バルブの必要な場所でバルブオープン時間を調整できるプッシュボタンが付いています。自動アッセンブリー装置の効率と利便性を最大限に高めます。

ValveMate コントローラーは、塗布ドットサイズの主な制御を行います。ディスペンスバルブの近くで液剤の塗布を制御できるように設計されており、簡単にバルブを設定して操作できるユーザーフレンドリな機能を多数備えています。

バルブの近くで塗布サイクルを制御することで、変動が小さくなり、塗布量をより安定させることができます。

使用可能なモデル

ValveMate 7100

半自動または全自動塗布用途向けに設計されたシングルバルブコントローラー。内部制御エアーソレノイドを備えています。

ValveMate 8000

最大で 4 本のディスペンスバルブを個別または同時に制御できるマルチバルブコントローラー。外部制御エアーソレノイドを使用します。

ValveMate 9000

高速リモートソレノイドバルブを駆動できる 2 つの独立したチャネルに対応するデュアルバルブコントローラー。スパイクおよびホールド機能を備えた加熱システムが組み込まれています。

特長

  • 最大限のプロセスコントロール
  • 塗布量を「臨機応変に」調整
  • PLC と簡単に接続
  • 最大で 4 つのプログラム可能な作動チャネル
  • 反応の速いエアー式ソレノイド

使用可能なバルブ


EFD ディスペンスバルブコントローラーは設定と操作が容易で、PLC やその他の機器とも簡単に接続できます。