ノードソン EFD

シーラントディスペンサー

ノードソン EFD シーラントアプリケーターは、高い精度と安定性で幅広いシーラントを塗布し、液剤の無駄とリワークを減らして生産性を高めます。

必要な許容範囲内でシーラントのビード塗布を正確に行うことで、メーカーの不良品発生率の削減と生産性の向上を支援します。EFD が提供するシーラント塗布装置は、まさにそれを目的として設計されています。

EFD では、少量生産から中量生産向けに、広範なベンチトップシーラントディスペンサーを取り揃えており、低粘度から高粘度の液剤で高い制御性を発揮します。

大量生産の場合は、マイクロ塗布用の xQR41 MicroDot ニードルバルブやドット、線、ポッティング、カプセル化用の 736HPA 高圧用バルブなどのシーラントディスペンスバルブをお勧めします。また、低圧でのシーラント塗布には 725D ピストンバルブをお勧めします。

さらに、高速のシーラント塗布が必要な場合は、Liquidyn ジェットバルブをお勧めします。これらのバルブは、最大 280 Hz の塗布速度、最小 3 nL の塗布量で、精密で再現性の高いシーラントのドット、ビード、およびライン形状の塗布を行います。

EFD シーラントディスペンサーおよびバルブは、当社の広範なオートディスペンスシステムとシームレスに統合することで、大容量の塗布に対応します。

当社のブログでこのシーラント塗布のサクセスストーリーにアクセスして、詳細をご覧ください。

EFD では、2 液性 (2K) シーラントミキサーカートリッジ、 ディスペンスガン、および手動 計量混合バルブの広範な製品ラインもご用意しています。

推奨塗布ソリューション