ノードソン EFD

シアノアクリレートディスペンサー

ノードソン EFD のシアノアクリレート塗布装置は、高い制御性で広範なスーパーグルーを塗布することで、高精度で再現性の高い生産結果を達成します。

EFD は、スーパーグルーと呼ばれるシアノアクリレートに関連する固有の課題を熟知しています。工業用 CA の高い接着強度と高速硬化は、メーカーの生産速度のアップに役立つ一方で、それらの特性が液剤の取り扱いを困難にしています。

EFD では、非常に正確な量のシアノアクリレートを塗布するように設計されたディスペンスバルブとシアノアクリレートディスペンサーに加えて、専用のノズル、ピストン、継手、および付属品も提供しています。

少量生産から中量生産にベンチトップスーパーグルーディスペンサーを使用する場合は、Ultimus II または Performus X15 をお勧めします。どちらのディスペンサーも、0 ~ 15 psi (0 ~ 1 バール) のエアー圧力レギュレーターを備えており、低粘度シアノアクリレートの塗布で高い制御性を発揮します。

当社の PTFE ライナーノズル塗布ノズルを使用すると、液剤がすぐに硬化したり、詰まったりすることがありません。これらのノズルは、低粘度のシアノアクリレートの流量を制御するために独自の波形になっています。また、EFD SmoothFlow テーパーノズル塗布ノズルは、ゲル状の CA の塗布に最適です。

また、当社独自の青色 LV バリアピストンは、低粘度 CA や他の低粘度液剤専用に設計されています。さらに、白色 SmoothFlow ピストンはゲル状シアノアクリレートに最適です。

EFD スーパーグルーディスペンサーおよびバルブは、当社のオートディスペンスシステムと完全に統合することで、大容量の塗布に対応します。

CA の最適な塗布方法に役立つヒントについては、この ビデオをご覧ください。より詳細な工程については、このシアノアクリレートの塗布ガイドをダウンロードしてください。

このサクセスストーリーにアクセスして、手動による CA の塗布からラジアルスピナーバルブシステムに切り替えてリワーク、リジェクト、および作業者の疲労を減らした事例をご覧ください。

推奨塗布ソリューション