ノードソン EFD

PICO Pµlse ジェットバルブシリーズ

ノードソン EFD の PICO® Pµlse™ ジェットバルブテクノロジーは交換可能なモジュール式で、業界をリードする正確さと速度を備え、微小な液滴を高い精度と再現性で塗布し、1000Hz の連続運転で最大 1500Hz* での吐出が可能です。

PICO Pµlse は、不均一な表面や届きにくい場所など、どのような表面にもより高速で正確に噴出できます。乱流の発生を抑えることで、より安定した液剤塗布量で正確な位置に塗布でき、プロセスコントロールが向上します。

きわめて厳しい製造環境向けに設計された PICO Pµlse は、市販されているジェットディスペンスバルブの中で最も堅牢な製品の 1 つに挙げられるでしょう。PICO Toµch コントローラーと組み合わせて使用すると、ストロークの制御性を高め、閉鎖時間を改善し、フルストローク開放時間を短縮して、微量塗布を厳密に制御できます。

最も重要な点として、バルブの革新的なラッチ機構があり、工具を使わずに接液部を簡単に取り外すことができるので、保守作業が著しく短縮され、生産スループットを大幅に改善できます。その独自のモジュール設計と交換可能な部品により、粘度の異なる多様なアッセンブリー液剤を塗布することができます。

特長

  • 交換可能なモジュール設計により柔軟性が向上し、さまざまに変化する生産需要に対応
  • 工具が不要なラッチ機構により、保守作業がすばやく簡単になり、ダウンタイムを短縮
  • 1000Hz の連続運転で、最大 1500Hz* で吐出
  • わずか 0.5 nL の微量塗布も可能
  • 可変ストロークにより、精密に塗布を制御

*塗布条件について承認が必要。

さまざまな厳しい塗布要件に対して精密で再現性の高い微量塗布を可能にする多様な液剤ボディアッセンブリーからお選びください。直径 50 ~ 600 µm のオリフィスサイズをご用意しています。

アクセサリー